Home » 8月油彩新作

8月油彩新作

先の個展が終了して約一ヶ月が経ちました。
その節は、さまざまな方々からご支援、ご理解、ご協力を頂き、
盛況の内に幕を閉じることができました。
心からお礼申し上げます。
ありがとうございました。

個展会場で声を掛けて下さった方々、
メールでのご感想、
さまざまな形で応援を頂き、次の制作への大きな力を頂いております。

この1ヶ月で、沢山の作品が出来上がって来ましたので、
また画廊KANEKO ART TOKYOの常設コーナーに新作展示をして頂くことになりました。
展示の様子は来週にアップすることが出来ると思いますが、
いち早くブログにて新作の4点をご紹介致します。

whiteout@@wp
Whiteout
2015
oil on canvas with rabbit glue
45.5×45.5cm

¥300,000-

soulflower@@wp
Soul Flower
2015
oil on canvas
45.5×38.0cm

¥270,000-

moment@wp
Moment
2015
oil on canvas
41×31.8cm

¥230,000-

shadow -and-reality@wp
Shadow and Reality
2015
oil on canvas with rabbit glue
27.3x22cm

¥140,000-

KANEKO ART TOKYO(9月から以上4点が常設展示されます)
お問い合わせ
http://kanekoart.jp/
info@kanekoart.jp

今までの20年以上積み上げて来た手法から、一転してオーソドックスな油彩画に切り換えて、
新たな制作の第一歩を踏みしめるようにして新作を手がけています。

まだ油絵に関してはほんの肩ならしの状況ですが、
むしろ長い間封印して来たことで、
返ってとても新鮮な気持ちで取り組むことができています。

そしてスクラッチやハッチングでは、不可能であったことや難しかったことが、
油絵具と筆さばきによって、自由に快活に描けることの喜びを味わっているところです。
心から制作を楽しむことが出来るのです。
その喜びの中で、今までの下積みに対し、感謝の気持ちで一杯になります。

次々と出来上がる作品に、一貫したコンセプトをあらかじめつくらないようにしています。
コンセプトは後から出来て来ることが、望ましいと思うからです。
一人の人間がすることですから、必ず後になると明確なメッセージが浮上して来ることでしょう。
今はその自然の熟成を大切にしたいと思います。

それにしても今回の新作を並べて感じることは、私の中の和の空気感です。
油彩画にもかかわらず、
日本の例えば安土桃山時代の「雅」や「侘び」「寂び」
というような世界が少し出たように思われますが、いかがでしょうか。

例えば、その時代の織田信長や豊臣秀吉、千利休や古田織部というような、
歴史上の人物に是非見てもらいたいというような作品。
そんなことを夢想したのでした。