Archive for the 川田祐子 Tag

「川田祐子展 ー踏草ー」終了

9月29日から10月2日までの、 4日間の個展は、お陰様で無事終了致しました。 美術館での展覧会開催中も、長野で新作を手がけ続け、 こんなに早い時期に画廊個展で新作ばかりを発表出来るとは、 私自身もとても驚いているところ
Read more…

横須賀美術館トークー千年の翠とは?

お陰さまで9月4日のアーティスト・トーク並びにワークショップは、 沢山の方々が参加して下さって、 夢のような楽しいひと時を過ごして帰って来ました。 アーティスト・トークに参加された方々からも、 とても楽しかったと率直なお
Read more…

ご質問ースクラッチの制作方法

お陰様で、横須賀美術館での展覧会、 「川田祐子展 千年の翠」(~9月25日)も残すところ後1ヶ月弱となりました。 このブログのアクセス数もとても増えて来ています。 先日ブログの問い合わせフォームから、ご質問も頂きました。
Read more…

展示解説ーハッチングから油彩画へ

「千年の翠」展では、スクラッチからハッチングヘ、 そして油彩という変化を一同に見せることが出来ました。 これらの変化を比較できるというのも、今回の展覧会の見どころです。 前回、スクラッチ技法を使うようになったきっかけを書
Read more…

通信誌No.5発行

7月7日から開催される個展の展示作業で、来週は上京する計画を立てています。 作品の撮影、配送、高速バスや宿泊の予約等々、 準備しなければならないことが山ほどあります。 昨日は自前印刷で作成したリーフレットをご紹介しました
Read more…

道草展リーフレット

初夏を告げるカッコウがアトリエの外に、訪ねて来るようになりました。 前回の個展「空は知っている」から、あっと言う間に半年。 そして、今年は個展活動を開始して20年目の節目。 グループ展、個展を含めると83回目の発表となり
Read more…

新作「空の実り」

夕暮れ時に仰ぐ空は、 ある人には詩情をかき立てるものかもしれません。 私にとって空は、 色調や構図、有機的な形のバランスを学ぶ場所です。 空は変化自在の無限を教える宝庫です。 私の目から手が伸びて、「このあたり」と教えま
Read more…

作品タイトルのリクエスト

お陰さまで、損保ジャパン東郷青児美術館での「クインテットー五つ星の作家たち」展は、 皆様の熱いご支援の元、約9000人の入館者をお迎えして、 2月16日をもちまして無事に終了致しました。 ありがとうございました。 まだ作
Read more…

近況と今後の予定

残暑お見舞い申し上げます。 さすがに長野でも昨晩は、今年初めて寝苦しい夜でした。 今日も、かなり暑くなりそうです。 もうすでに制作室は31度になって来ました。 来年予定の展覧会に出品する作品を、今急ピッチで進めています。
Read more…

制作と祈りー水は流れる

私の制作方法は、自分というものを取り出すための仕組みが組み込まれています。つまり自分らしい作品というのは何なのかは、すぐには答がみつからないので、その代わりに「自分らしい方法」から入って行ったということがあります。それは
Read more…