Archive for the 川田祐子作品 Tag

新作小品6点ー2016夏

暑中お見舞い申し上げます。 横須賀美術館での展覧会に沢山の方々が足を運んで下さり、 本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 昨日は、山口県から美術館に見にいらした方がいたり、 今日はツイッターで下関市の人から応援メッセージを
Read more…

制作の近況

昨年暮れの個展でのご支援や作品販売の収益で、 マルオカF200号特別仕様キャンバス木枠84240円、 クレサン社製極細目アブソルバン・キャンバス(210cmx5m)77436円、 筆 22本 28747円分、 シュミンケ
Read more…

新作小品展示中のご案内

朝は、アトリエの窓から、無花果の青い実りを眺めてはじまります。 昼間は、通り雨が多く、雨が過ぎた頃合いを見計らって、 瑞々しい草花の姿を探しに行きます。 夜は、秋の虫の音に囲まれて、筆が良く走ります。 めっきり、涼しくな
Read more…

小キャンバス作りー動画アップ

爽やかなお天気が続き、制作にも弾みがつきます。 北側の窓がある作品保管室でも、 ようやく作業が出来るようになりました。 冬の間は、冷凍庫になっていましたから...(寒) 春は空気も乾燥気味で、キャンバス木枠を気持ちよく組
Read more…

制作の近況ー2015年四半期キャンバス作品

昨日の午前中は、雪がちらつきました。 遠くの山の白い頂きから、大きな白雲が立ち上るのをずっと眺めていました。 日常のちょっとした細やかな機微は、 一瞬にして忘却のかなたに立ち去って行ってしまいます。 そういうことをひとつ
Read more…

制作の近況ー2015年四半期ドローイング

今年1月から3ヶ月の間に制作したドローイング作品をまとめてご紹介致します。 10枚連作「天翔る(あまがける)」 空を昔の日本人はどのように見上げたのか知りたくなって、 制作の合間に、古事記や万葉集を読むことがあります。
Read more…

新作「やがて来る」

まだまだ寒い日が続きます。 春が待ち遠しい今の気持ちを、作品にできないかどうか、 目下何点か一度に平行して制作していますが、 ようやく1点を昨日画廊に送ることができました。 誰もが待ち望む春を、春という言葉を使わずに、
Read more…

描かずに思い描く表現ー「山は動く」

17、18日の在廊中に、発表中の作品の内容や制作について、いろいろ語って参りました。 自分自身の制作のためにも、このブログに記録として書き残しておくことにします。 今回の個展で出品中の「山は動く」という作品は、 「今まで
Read more…

幻影の庭

昨日近くの神社に行き、快晴の秋空の下で空を仰いでいると、 突然北風に乗って、紅葉した落ち葉の嵐が巻き起こりました。 色とりどりの落ち葉のシャワーに包まれて、 時間が止まったかのようでした。 最新作「幻影の庭」が完成しまし
Read more…

ルネッサンスの朝・空に咲く花・内なる輝き

近所の生け垣で、南天の実が赤く色づきはじめ、 冬の到来を感じさせています。 今年も残すところ2ヶ月と少しになって参りました。 昨年までは、皆様にご寄付を送って頂いたり、 またアートのひとしずくや作品をご購入頂いて、 制作
Read more…

新作「空の実り」

夕暮れ時に仰ぐ空は、 ある人には詩情をかき立てるものかもしれません。 私にとって空は、 色調や構図、有機的な形のバランスを学ぶ場所です。 空は変化自在の無限を教える宝庫です。 私の目から手が伸びて、「このあたり」と教えま
Read more…

新作「空が知っている」

先日の御嶽山の噴火では、多くの方々が被災され、尊い命が失われました。 お亡くなりになった方々のご冥福を、 心からお祈り申し上げます。 災害が起きる度に「無事に生きていること自体が奇跡なのだ」 と思わずにいられません。 何
Read more…

新作小品2点販売のご案内

前回ブログ上で予告致しましたように、 来年1月10日から開催の個展に向けての制作活動の準備資金を集めるために、 下記2点の小品を作家直送で販売致します。 何卒ご支援の程、よろしくお願い申し上げます。 これらの新作は、来年
Read more…

『クインテット展』出品作品ーその2『雲のアルペジオ』

雲のアルペジオ 2012 acrlylic gouashe on canvas 162x194cm ¥1,300,000- お問い合わせ:KANEKO ART TOKYO 『雲のアルペジオ』は、損保ジャパン東郷青児美術館
Read more…

『クインテット展』出品作品ーその1『風はみちびく』

早いもので、今年も残すところ1ヶ月となりました。 2月の個展に向けて筆を休めることなく動かす一方、その合間に 「今年はどのような年だったろうか?」 「去年の今頃は何をしていただろうか?」と振り返るこの頃です。 昨年は、近
Read more…

新作『NATURAL REVELATION』展示のご案内

KANEKO ART TOKYOの常設展示コーナーに新作『NATURAL REVELATION』が展示中(右上)です。 向かって右下が、なかはら みほこさんの作品。 左上が、宮坂省吾さんの作品です。 KANEKO ART
Read more…

新作「NATURAL REVELATION」

イーゼルを取り寄せたおかげで、制作がはかどっております。 大作制作と平行して、小品が完成しました。 長野に来てから、 「自然は自己を投影する鏡」あるいは「現実は自分の潜在意識そのもの」 と実感するようになりました。 描い
Read more…

展示のご案内−2013夏

左: 川田祐子 「氷の誓い」 2013 acrylic gouache on canvas 91.0 x 72.7 x 2.6 cm KANEKO ART TOKYO 〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-6-12
Read more…

「氷の誓い」完成

氷の誓い 2013 91×72.7cm(F30) acrylic gouache on canvas ¥360,000- SOLD OUT 新作が完成しました。 制作中には、骨折の経験もし、私にとって感慨深い作
Read more…